墓石値段についての豆知識

墓石値段の相場は、70万円から200万円とその墓石の材質の価値やサイズによって違ってきます。

墓石値段はデザインでも違います

墓石値段はその石材の品質による価格もありますが、どうデザインするかでも価格は異なります。

例えば球形のお墓を作る場合、コンパクトな形状の四角いお墓と比較して同規模でも価格は高くなります。

これは石材の使用量にもよるもので、基本的に石材の量が多いほど、墓石値段は高いものになります。

また墓石を選ぶ際の重要なポイントとして、耐震工事がされているか、その点も非常に重要です。

日本は地震の多い国ですし、震度5以上の地震の発生頻度も多いです。

その為、墓石も耐震工事がされているかを確認する必要があります。

優良な石材店の場合、震度7でも100%倒れることのない耐震工事がされていますので、安心です。

震度7以上の地震の場合は、地割れなどのリスクもありますので、この場合は石材の品質や工事の意味は少なくなります。

また10年保証をつけている石材店もありますし、見積もりは無料の石材店も多いです。

高額なものを購入する際は、見積もり比較をする方法がありますが、これは墓石でも同じことが言えます。

石材店は各地にありますし、その価格も石材店によって異なります。

ただ単純に安い石材店を選んだ場合、アフターフォローがしっかりされていない場合もあります。

格安セールを行っている石材店に依頼し、数年後お墓に問題が発生し問い合わせをしたらお店がなくなっていたケースもあります。

信用出来る石材店を選ぶには、お墓が代々続くものであり、長い期間維持管理しないといけないものであることが理由になっています。

Comments are currently closed.